絵虫君の音楽活動のブログ

バンドとか日常生活のブログです。

迷える子羊

迷ってるなぁ、人として。

 

結局は人なんだけど、

 

自分がどうなりたいかって未来と

 

今までお付き合いしてきた人と、人としてのお付き合いはそんなにぞんげんな扱いをしていいのかとか、

 

自分の音楽家としての実力とか

 

人として、あんまり好かれてないんじゃないかとか、

 

イヤイヤ、結構好かれてたりもしてるんじゃない?とか。

 

かなり迷っております。

更年期?

ポップなバンドではしゃいでた時期もあった。

 

恐れ多くもジャズのホストなんかもやったこともあった。

 

激しい音楽を受けつけなくなってきて、専ら静かな音楽、ジャズなんかを聴くようになってきた。

 

ま、年のせいで落ち着いてきたかなとも思ってたのだけど、主体的に何かをやろうってことがほぼほぼなくなってきた。

 

今、2バンドしか動いてなくて、物足らないかなと思いもするが、それよりもないなら無いでいいかと。

 

う〜む、更年期なのかしらん。

 

人前で弾くこと

ソウル系バンドのライブがあった。

 

これはまぁまぁ楽しみにしていたヤツだ。

 

上手いバンドが集まるので緊張もした。

 

それなりの演奏はできたようなのだけど、昔のように何も考えずに楽しんでライブやってっていうのと違って、

 

自分はこんなレベルなのに人前で演奏していいのかしらん

 

という素朴な疑問が出てきた。

 

マチュアバンドなのでお金もらってやってるわけでは無いのだけど、、、

 

自分より下手なバンドマンもいっぱいいるのだけど、そしてキーボードってことでいうと自分はそんなに下手ではないけど、

 

ピアノっていうと、まだまだかなり下手なのだ。

 

ってことで、そんな事を感じてしまって、モチベーションもそんなに上がらず、あんまり良くない事だと思うわけだ。

 

 

あのバンドのリハ

そして今日はあのバンドのリハ。

 

昔はバンドのリハなんてったら、すごく練習してって楽しみで楽しみで

 

しかし今や全く練習しなくって、全く楽しみでは無くって。

 

でも行かなきゃならない。

 

間違いばっかりしながらも演奏しました。

 

そしてライブも決まったようなので、それはそれでやんなきゃならない。

 

ああ、お客さん呼ぶのが嫌なのだ。

 

わざわざお金払って来てもらってって、そこまでの中身でな無いような気がする。

 

ライブまでやって辞めるってのができないだろうか、

 

それか今度誰か辞めるっていったタイミングで一緒に辞めようかなと。

 

しかし、う〜む、悩ましい。

あのバンド辞めよう2

あのバンドは自分がバンド活動を始めたキッカケになったバンド。

 

8年以上も続いて、しかし楽しい思い出も沢山あった。

 

黄金時代もあった。

 

でももう流石に潮時ってのはあると思う。

 

サザンは40周年やってたけど、例外でしょ。

 

40代のダンサーが踊るバンドってコンセプトは良かったけども、50代ダンサーではダメだよね、流石に。

 

う〜ん、だけど、いざ辞めるっていうと寂しい思いはあるな。うん。

あのバンド辞めようかな

もう8年程やってるバンドなんだけど、Eちゃんが辞めることになった。

 

それも大きな要因なのだけど、音楽の方向性とか、もうあんまり賑やかなバンドはいいかなと思うことが多くなり、ジャズのような聴かせる音楽をやりたいと。

 

んでもって今は両方やってるわけなんだけど、そのバンドも今度ライブやるような話も出ていて、全く気がのらなくって。

 

そもそもドラマーが次々と変わり、停滞していた時期が長くてもう長いこと気がのらないのです。

 

 このまま気がのらないまま続けるのも何だし、ライブを機会に辞めようかなと思うのです。

 

そもそもライブが成立するかも分からない段階なのですが、強烈に「あぁ、ライブやりたくないな」と思っているわけです。

バンドの休止

レベッカのバンドのリハに行ったのですが、何と半年程休止することに。

 

へぇ〜、復活してからまだライブもやってないのに。

 

ま、バンマスで無いので従うだけなんだけど。

 

で、バンド活動が2バンドになった。

 

空いた時間はジャズセッションにでも行こうかなと思う。

 

本当はジャズバンドがいいなと思うんだけど。